自動車学校のご案内自動車学校のご案内

どの自動車学校に、どうやって通えばいいですか?

自宅から通う方も、一人暮らしをされる方も、岐阜大学の近くにある
生協提携の自動車学校に通うのがおすすめです。

先輩方は、大学の講義の合間(空きコマ)や、大学からの帰り道に、大学のバスロータリーから発着する無料送迎バスに乗って通っています。入校から卒業まで、2か月から3か月かけている方が多いです。

実績があります。

868
岐阜大学生協提携自動車
学校年間お申込者数(2017.11-2018.10)

479
2018年4月・5月・6月、岐阜大学生協
提携自動車学校への1年生入校者数

近いのでラクラク。

最速 約15
岐阜大学バスロータリーから
北方自動車学校直通バス乗車時間

最速 約18
岐阜大学バスロータリーから
三田洞自動車学校直通バス乗車時間

講義に合わせて走る無料バスで、講義の合間に教習。

岐阜大学 ↔ 自動車学校 ↔ JR岐阜 名鉄岐阜

規定時限数を超えてしまっても、追加教習料金無料で安心。

修了検定・卒業検定が不合格になっても、追加検定料金無料で安心。

組合員割引+入校後に必要な費用をまるごとパックで安心。

いつごろから通い始めるのがいいですか?

1年生の約1/3は、4月・5月・6月に入校されています。
岐阜大学生向け「大学生協組合員限定の特別入校日」がおすすめです。

この時期は、大学生以外の教習者は多くないので、比較的教習を順調に進めやすいです。
5月までに入校した先輩方は夏休み前半までに、6月に入校した方は8月中に卒業される方が多いです。

1年生のうちに運転免許を取得されています

運転免許保有者率89.6%のうち
1年生のうちに77.7%が
2年生前期までに82.0%が取得

(2017年10月 岐阜大学生協実施 学生生活実態調査データより)

大学から近くて通いやすい生協提携自動車学校が選ばれています。

1年生(2018年入学)のうち432人が、4月・5月に 生協提携自動車学校へ入校

(2017年10月 岐阜大学生協実施 学生生活実態調査データより)

大学から近い自動車学校が人気です
1年生4〜6月入校者のうち北方自動車学校・三田洞自動車学校の入校者数

(2017年10月 岐阜大学生協実施 学生生活実態調査データより)

「安心」でお得です!

大学生協料金は、自動車学校へ直接申し込むよりもお得です。

下の表にある料金がそれぞれかかります。
生協提携の自動車学校なら、これらをすべて代金に含んでいます。

自動車学校卒業後に「証紙代金以外の追加代金がかからず安心でよかった」の声をいただいています。

自動車学校卒業までに必要な料金

大学生協でお申込みいただくと、以下の追加代金はありません

所定時限超過時の追加技能教習料金

三田洞自動車学校・北方自動車学校・マジオ大垣校は無制限無料、那加自動車学校は5時限まで無料

検定不合格時の追加技能検定料(修了検定・卒業検定)

合格まで追加はかかりません

効果測定不合格時の追加効果測定料

合格まで追加はかかりません

夜間技能教習料金

何時に受けても追加代金はかかりません

岐阜大学生向け「大学生協組合員のための特別入校日」

岐阜大学生協の受付実績TOP3の自動車学校に入校される
(三田洞自動車学校・北方自動車学校・那加自動車学校)
大学生協組合員のための春の特別企画です。

Point1

確実に入校できます

岐阜大学生向けに入校枠を確保

Point2

入校式参加は大学生だけで安心です

Point3

教習スケジュールを相談できます

岐阜大学生向け特別入校日(大学生協組合員のための特別入校日)

  1. 4月13日(土)
  2. 4月17日(水)
  3. 5月11日(土)
  4. 5月15日(水)
  5. 6月5日(水)
  6. 6月8日(土)

特別入校日に入るのがおすすめです!

生協の新入生・保護者説明会で、自動車学校特別入校日の存在を知りました。
1年生の5月で比較的早い時期に入校したと思いましたが、結果的にいい選択でした。追加技能教習で卒業予定が長引いてしまったのですが、早めに入校したおかげで夏休み序盤で卒業でき、夏休みを有意義に過ごすことができたからです。

(応用生物科学部 新3年生 男性)

1年の秋に、特別入校日を使って後期から車校に通い始めました。やっぱり入るなら前期のうちかなと思いました。
後期になると、大学やアルバイトに慣れてくる一方で、講義の内容が専門的になり始めたり、サークル活動が活発になったりと、意外に余裕がないままでした。冬休みに実家へ帰って学科試験を受けて免許証交付を受ける場合に、年末年始は学科試験が休みで受けられる日が限られます。かといって春休みにとなると、自動車学校を卒業してから学科試験までに時間がたってしまいます。
そう考えると、前期の間に車校に通って、長い夏休みの間に一度帰省して取得する、この方法が一番合理的かな、なんて思っています。それと、秋冬は高校生などで結構混んでます。

(工学部 新3年生 男性)

HOME