【5月27日 13:40更新】 | 食堂・お店からのお知らせ|組合員のみなさまへ|新入生サポート
中央店・医学部店・医学部食堂の営業を再開しています(平日11:30-13:30)
6月4日(木)から、対面授業再開に合わせ、昼食時に食堂の営業を再開いたします
(岐阜薬科大・三田洞キャンパス食堂および本部棟1階弁当販売は引き続き休業中です)
食堂パスについても記載しています


岐阜大学生協 段階的に営業を再開いたします

岐阜大学生協は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続いていたため、岐阜大学が定める「岐阜大学における警戒カテゴリー」および「具体的な活動指針」に準拠して、感染拡大防止の観点から、全店の営業を見合わせておりました。

岐阜大学においては、岐阜県を対象とした国の緊急事態宣言が解除され、岐阜県知事からの休業要請が解除されたことに伴い、5月21日(木)から「具体的な活動指針」のレベルが緩和されました。また、6月4日(木)から、対面授業開始を予定されております。

今後につきまして、店舗利用においては「密室・密集・密接」を避ける環境整備や、衛生点検を強化し、一部の店舗・食堂の営業再開にむけて準備を進めております。

 

5月27日(火)現在、
中央店・医学部店・医学部食堂を営業しています
(土・日は休業いたします)

 中央店(大学会館2階)
  11:30から13:30まで


 医学部店(医学科教育福利棟1階)
  11:30から13:30まで


 医学部食堂(医学科教育福利棟1階)
  11:30から13:30まで

 

6月4日(木)以後の
営業時間は
後日お知らせいたします。

決まり次第、このニュース欄にてお知らせいたします。
 

生協店舗における、
新型コロナウイルス感染症への
対応方針(要約)

1)レジ・カウンター・出食口などにビニールシートを用意し、飛沫感染防止対策を行います。
2)店内出入口に消毒用アルコールを用意し、来店時に手指の消毒をできるようにいたします。
3)並び列で、利用者間の間隔を確保できるように、床に目印を設置して案内いたします。
4)常時、もしくは定期的に店内の換気を行います。
5)接触感染のリスクを減らすために、生協組合員カードでのキャッシュレス決済にご協力をお願いいたします。
  (一部の店舗は「キャッシュレス決済専用」とさせていただく場合がございます)
6)生協職員は出勤時に体調チェックを行うことで、職員の安全管理に努めます。

※食堂は、上記に加えて以下の対応も行います。

7)当面の間、テイクアウト容器での提供も行います。また、6月4日(木)から大学の教室内は昼休みに食事可能になる予定です。
8)店内での食事利用も含め、はし・スプーン・ドレッシングなどは使い切りタイプを用意します。
9)当面の間、不特定多数が触れる、給茶機や給水器でのお茶や水の提供を中止します。
10)食堂ホールは、利用者間の間隔を確保し、テーブルについたてを用意するなど、飛沫感染防止の対策を行います。
  間隔確保のため、座席数が減少します。
  営業時間中は、店内食事利用者以外の、お弁当持込での座席利用や、レジ精算前の座席確保はお断りさせていただきます。
11)ホール係を常時配置し、誘導および、利用者が退席された後にアルコール消毒を行います。
12)満席になった場合は、入口にも誘導係を配置し、1名が退席されたら1名を店内に案内いたします。
 

食堂パスにつきまして

● お手元の生協組合員カードを、レジお会計時にカードリーダーにタッチしてご利用ください。

・食堂および店舗のレジにて、お手元の生協組合員カードを、カードリーダーにタッチしてください。お申込の有無や、1日の利用限度額などを自動で判別して決済します。

● 食堂パスの仕組みは、以下の通りです。

・1年間分を、前払いで代金をお預かりいたします(プランごとに金額が異なります)。

・プランごとの食堂パス利用対象日に、1日あたりの限度額まで、食堂で提供する食事(テイクアウト含む)と、店舗にて提供する「生協手作り丼弁当」をご利用いただけます。

・限度額を超えて食べられる場合は、超過分のみを生協組合員カードキャンパスペイの残高から引き落とします。接触感染を防ぐため、できるだけ生協組合員カードでのキャッシュレス決済にご協力をお願いいたします。

・2021年2月に、生協にて1年間の利用累計額を計算します。

・1年間の利用累計額が、食堂パスのご購入金額に満たない場合は、その差額を、次年度(2021年度)食堂パスの代金の一部として充当するか、生協組合員カードキャンパスペイにチャージするか、のどちらかをお選びいただく方法で精算いたします。

・例として、安心プラン(ご購入額142,000円)を申し込みの方が1年間の累計ご利用額1,100円しか利用しなかった場合、差額の140,900円を、次年度の食堂パス購入代金から値引きするか、組合員カードキャンパスペイにチャージして精算いたします。

●5月25日(月)から、一部食堂の営業再開や、中央店・医学部店にて「生協手作り丼弁当」の販売を行いますので、この日以後に食堂パスをご利用いただけます。

●食堂パスのキャンセルは、5月31日(日)まで、電子メールにて承ります。
 方法は、下記のリンク先をご覧ください。
 http://www.gucoop.jp/news_3/news_detail_3084.html

-------------------------------------------
(2020年5月20日 10:30公開)
(2020年5月21日 9:10更新 食堂パスについて記載しました)
(2020年5月27日 11:20更新 食堂パスのキャンセル方法について記載しました)